北海道増毛郡増毛町のえびまつり

北海道増毛郡増毛町は歴史が古くて、町内には北海道選定されたレトロ建物が立ち並んでいます。 毎年大好評を博している「えびまつり」はここで開催されます。 6000人の住民に対して、2~3万人が増毛町に集まります。 これは増毛町特産の甘えびを楽しんでいただくイベントです。 増毛港でその日の朝に水揚げされたばかりの新鮮な甘エビを販売するほか、 カレイや煮ダコなど生鮮魚類、水産加工品、農産品や農水産加工品の販売、 うまいもの屋台街、炭火焼きコーナーなどの露店がいっぱい並びられていて、 お楽しみが満載です。 その他にゲームコーナーなどのアトラクションや 大衆ソウルシンガー「インディ」のライブや大道芸のパフォーマンスが見られます。 新鮮な甘エビは、口に入れた瞬間プリップリの食感が感じられます。 口の中でとろけるような食感でありながら、しっかりとした味わいのある、 新鮮な甘エビを食べに行きましょう。 (甘エビの販売は、天候により左右され、海がシケて出漁できない場合には、活エビの販売は出来ません) ちなみに増毛沖でとれる甘エビの量で、その日の日本の甘エビの値段が決まるとも言われています。 また毎年人気の増毛町出身のフランス料理シェフ・三國清三氏監修の じっくり煮込んだカレールーと新鮮野菜に増毛の甘エビのから揚げをトッピングした、「増毛エビカレー」も 1000食限定の1食600円にて販売されます。 プリップリトローリの甘えびを、この機会を利用して家族や友達と一緒にぜひご賞味ください。